Amazon Echo(アレクサ)を使いこなす

アレクサをタイマー起動させたり一言で複数の動作をさせる「定型アクション」がかなり便利

更新日:

 

もし、時間になったらアレクサが勝手にいろいろと動いてくれたら。

もし、ひとこと言うだけで複数の動作をやってくれたら。

 

アレクサの機能の一つ「定型アクション」を使えばこれが可能になります。

例えば、

  1. 朝7時になったら家の電気をつけて、
  2. テレビをつけて、
  3. ニュースを読んで、
  4. 今日の予定を言う

 

とか、

 

  1. 「ただいま」と言ったら電気をつけて、
  2. 「お疲れさま!」って言ってくれて、
  3. テレビをつける

 

とか、1つ1つの動作をまとめて「定型アクション」として作ることができます。

 

今回は、どんなアクションがあるのか、どうやって設定するのか、といったことについて紹介していきたいと思います。

 

さらに詳しく

定型アクションを使って作ったものがこちら。

関連記事 【アレクサ活用術】寝る前の消灯やテレビの電源OFFをひとことで!これは便利だぞ!

関連記事 【アレクサ活用術】朝起きてからの作業を自動化!習慣化を後押ししてくれる設定をしてみた!

関連記事 【アレクサ活用術】家に帰って「ただいま」と言うだけで家電や照明が動作してくれるように設定してみた

 

どんな定型アクションが用意されているか?

 

この記事を書いている時点では、大まかに次の9つのアクションが用意されています。

 

  • Alexaのおしゃべり
  • カレンダー
  • スマートホーム
  • デバイスの設定
  • ニュース
  • ミュージック
  • メッセージ
  • 待機
  • 天気

 

Alexaのおしゃべり

アレクサがいろいろと話してくれるアクションです。

帰宅時のフレーズや外出時のフレーズ、ほめ言葉なんかも用意されています。

 

あと、カスタムで自分でフレーズを登録することもできます。

これを使って、お気に入りの名言とか格言とか、目標とかを言わせるようにしておくのもいいかなって思います。

 

カレンダー

カレンダーの予定を読み上げてくれます。

Googleカレンダーなどと連携できるので、毎日の予定を忘れずに実行できます。執事とか秘書っぽいですね。

 

スマートホーム

アレクサに登録されている家電の電源をONにしたりOFFにしたりできます。

スマートホーム家電にもよりますが、電気の明るさを指定したり、エアコンの温度を指定したりもできます。

 

このアクションを使うためには、事前にスマート家電リモコンで設定して、Amazon Echoと連携させておく必要があります。

詳しくは↓の記事を参考に。

関連記事 スマート家電リモコン(RS-WFIREX4)の初期設定方法

関連記事 Amazon Echoでテレビを操作する方法【設定から発話例まで】

関連記事 Amazon Echoでエアコンを操作する方法【設定から発話例まで】

関連記事 Amazon Echoでホームシアターを操作する方法【設定から発話例まで】

 

デバイスの設定

Amazon Echo本体の設定を変えることができるアクションです。

音量を変えたり、オーディオを停止したりできます。

 

例えば、音楽を目覚ましがわりに流して、しばらくしたら音量を上げる場合などで使えます。

 

ニュース

アレクサがニュースを読んでくれるアクションです。

1日の始まりにニュースを聞くとかいいですね。

 

ミュージック

指定の曲、アーティスト、プレイリストで音楽を再生させることができるアクションです。

再生時間も指定できるので、目覚ましがわりに使ったりもできそうです。

 

メッセージ

事前に指定したメッセージをアプリに通知してくれるアクションです。

このアクションに関しては特に使い道が思いつきませんでした。

リマインダー機能として使うくらいしかなさそう。。

 

待機

指定した時間、アレクサのアクションを待機させます。

このアクション単体だと微妙ですが、アクションとアクションを繋ぐ「つなぎ」としての役割がかなり便利です。

 

例えば、

・朝、音楽を流す

・30分待機する(2度寝する)

・また音楽を流して、電気をつける

 

とかもできますし、何かを習慣化したいときに、

・「Alexaのおしゃべり」でやることを言わせる

・「待機」で待ってる間にそれをやる

という感じで、これを繰り返すことでルーティーン化させることもできます。

 

天気

アレクサが天気予報を読んでくれるアクションです。

朝起きたときに読むようにしておくと便利ですね。

あと家を出る時間が決まっているのであれば、その時間にこのアクションをタイマーで起動させて、傘を持っていくかどうかを判断することもできます。

 

定型アクションの設定方法

 

設定方法は直感的にわかるようになっていて、けっこう簡単です。

 

定型アクションを作成する

Alexaアプリを開いて、左上の「三」をタップ。「定型アクション」を選んで、「定型アクションを作成」をタップ

 

実行条件を設定する

「実行条件を設定」をタップして実行条件を作成する

起動する条件となるフレーズを設定したり、起動する時間を設定できます。

ここで設定した条件を満たしたときに、定型アクションの内容が実行されます。

 

 

アクションを追加する

「アクションを追加」をタップして定型アクションを作成する

 

 

 

これで定型アクションを作成できます。

 

どんな定型アクションを作れるかアイデアが欲しい

標準で定型アクションのサンプルも用意されています。

このサンプルを変更することもできるので、最初はこれをカスタマイズして作った方が早いかも。

 

追記:自分でも作ってみました

いくつか実際に作ってみたので紹介したいと思います。

 

寝る前の動作をまとめた定型アクション。電気やテレビを切ったりしてます。

【アレクサ活用術】寝る前の消灯やテレビの電源OFFをひとことで!これは便利だぞ!

  寝る前の消灯やテレビの電源OFF、読書灯への切り替え、エアコンの電源OFF・・・ いろんなリモコンを操作し ...

続きを見る

 

朝起きてから家を出るまでの定型アクション。電気をつけたり、ニュースを読んだり、家を出る頃に電気を消したりしてます。

【アレクサ活用術】朝起きてからの作業を自動化!習慣化を後押ししてくれる設定をしてみた!

  朝起きてから電気をつけたり、テレビをつけたり、エアコンをつけたり、、、 普段、意識はあんまりしてませんが、 ...

続きを見る

 

家に帰って来たときの定型アクション。電気をつけたり、アレクサがおかえりと言ってくれたりします。

【アレクサ活用術】家に帰って「ただいま」と言うだけで家電や照明が動作してくれるように設定してみた

  家に帰ってから電気をつけたりテレビをつけたりするのって面倒ですよね。   これらの作業を「ただい ...

続きを見る

 

まとめ

というわけで「アレクサをタイマー起動させたり一言で複数の動作をさせる「定型アクション」がかなり便利」でした。

朝のルーティーンや寝る前のルーティーンなど、決まっていることをまとめられるので、これは使いこなしたい機能ですね。

 

関連記事 【アレクサ活用術】寝る前の消灯やテレビの電源OFFをひとことで!これは便利だぞ!

関連記事 【アレクサ活用術】朝起きてからの作業を自動化!習慣化を後押ししてくれる設定をしてみた!

関連記事 【アレクサ活用術】家に帰って「ただいま」と言うだけで家電や照明が動作してくれるように設定してみた

-Amazon Echo(アレクサ)を使いこなす

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.