国内ドラマを楽しむ

『トーキョーエイリアンブラザーズ』の感想とネタバレ。宇宙人兄弟の人間交流記

更新日:

宇宙人兄弟の「トーキョー人間交流記」。

「地球移住計画」によって地球に調査に来た宇宙人兄弟が、人間と交流していく物語です。

主演はHey! Say! JUMPの伊野尾慧さん、A.B.C-Zの戸塚祥太さんです。

3行で分かる。今回の内容

・最初からやりたい放題やってますね

・恒松祐里さんも出演

・夏太郎はセリフがほとんどないんだね

それでは早速行ってみましょう!

最初からやりたい放題やってますね


代謝産物飲んだり、記憶操作したり、けっこうやりたい放題やってます。

宇宙人だから感覚が独特というか。

タバコ食べるのはビビりましたけど、今のところは調査だけで人間に危害を加えることはなさそう。

あと本当の姿って粘土みたいですよね。

 

チャリを漕ぐシーンのロケ地は荒川っぽい


冬ノ介と夏太郎が自転車に乗ってるシーンは荒川の土手で撮影されてるっぽいですね。

スカイツリーが見えるし。

金八先生もそうですけど、荒川の土手はロケ地として使われていることが多いですよね。

 

恒松祐里さんも出演


冬ノ介の大学の友達役として恒松祐里さんが出演されてます。

恒松さんは今期のドラマ「覚悟はいいかそこの女子」にも出ていますが、そっちとは違った役柄で新鮮です。

ちなみに「覚悟はいいかそこの女子」の方は主人公・斗和のいとこで帰国子女の役をやってます。

映画に向けてのエピソードなので、ドラマは5話で完結しますが、恒松さん演じる小雨がメインの回もあるので良かったら見てみてくださいね。

 

夏太郎はセリフがほとんどないんだね


地球に来たばかりで日本語に慣れていないのか、そもそも不器用なのか、夏太郎はほとんどセリフがなかったですね。

常に何かを食べてただけのような。。

対照的に冬ノ介は地球には馴染んてきてるし、優秀なんだろうなってのが分かります。

まぁ地球に早くから調査に来るくらいだからそりゃ優秀だよね。

 

次回は恋愛をする回みたいです。

移住計画が今後どうなるかも気になりますね。

という訳で、第1話の感想はここまで!
コメント欄から感想もお待ちしておりますヾ(*´∀`*)ノ

次のページへ >

-国内ドラマを楽しむ

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.