映画を楽しむ

【全23作】コナン映画のおすすめランキング。見ておきたい名作を中心に。

更新日:

コナンの映画は2019年「紺青の拳(フィスト)」の23作目まで公開されています。

この記事ではこの最新作を含めた劇場版コナン作品をおすすめランキングとして紹介していきます。

  • 個人的おすすめランキング
  • 推理要素を楽しみたい人におすすめランキング
  • アクションシーンを楽しみたい人におすすめランキング
  • 各作品のおすすめ度
それぞれについて紹介していきます。

 

個人的おすすめランキング

1.天国へのカウントダウン

一番おすすめなのは5作目の「天国へのカウントダウン」です。

コナンと少年探偵団が活躍する名作。

そしてやっぱりクライマックスシーンが最高。あのシーンは強烈に残りますよね。

2.から紅の恋歌(ラブレター)

劇場版名探偵コナン から紅の恋歌 (DVD) [通常盤]
参考価格:¥ 5,616
OFF: 24%
¥ 4,252
Amazon.co.jp

二番目におすすめなのは21作目の「から紅の恋歌(ラブレター)」。

京都を舞台として百人一首がテーマとなっています。

アクションシーンもいいし、推理要素もいいし、主題歌もいいし、全体的に完成度の高い作品だと思います。

 

3.ベイカー街(ストリート)の亡霊

コナンが好きなホームズの世界で謎を解いていくっていう設定だけでかなりワクワクします。

普通だったらあり得ない設定なんですが、仮想現実の中で行われるゲーム、という設定がそれを可能にしています。

ゲームの外でも事件の推理が進んでいくのでそこも見どころです。

 

推理要素を楽しみたい人におすすめランキング

1.天空の難破船(ロスト・シップ)

劇場版名探偵コナン 劇場版第14弾 天空の難破船  (新価格Blu-ray)
参考価格:¥ 3,240
OFF: 22%
¥ 2,525
Amazon.co.jp

一番おすすめ。

うまく謎と伏線が散りばめられていて、それがうまく回収されていく気持ち良さがあります。

最初見たときは最後まで展開が予想できませんでした。

いい意味で期待を上回る、予想を外してくれる作品です。

 

2.ベイカー街(ストリート)の亡霊

仮想世界の謎解きと現実で起こった事件が同時進行していきます。

そしてコナン(新一)の父親・工藤優作も事件に関わってきます。

ホームズの世界で謎を解くコナンと、現実で起こった事件の謎を解く工藤優作。

親子の絆もある名作だと思います。

 

3.迷宮の十字路(クロスロード)

京都を舞台にして謎解きが進んでいきます。

平次とコナンが力を合わせて謎解きをしていくのが楽しい。

町全体で脱出ゲームをしている感覚にもなるし、リアリティもあって見ごたえもあります。

 

アクションシーンを楽しみたい人におすすめランキング

1.純黒の悪夢(ナイトメア)

劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)(通常盤)[Blu-ray]
参考価格:¥ 6,696
OFF: 20%
¥ 5,366
Amazon.co.jp

もうとにかくアクションシーンがすごい。

最初から最後までずーっとアクションしている感じ。

現実では絶対に起こらないでしょって思うけど、コナンらしさもあって最後までハラハラドキドキして見れる作品です。

ここをクリック!

2.紺青の拳(フィスト)


シンガポールを舞台にして日本とはまた違ったスケールでアクションが展開されていきます。

空手で400戦無敗の京極真と怪盗キッド、コナンそれぞれでアクションシーンがしっかりあるので見ていて楽しい。

やっぱりキッドは空飛んでるところがかっこいいって思います。

 

関連記事 【感想】劇場版コナン最新作「紺青の拳(フィスト)」のあらすじと感想。なるべくネタバレ無しで

 

3.天国へのカウントダウン

やっぱり最後のシーンが圧巻。

他にもアクションシーンがありますが、あのシーンがダントツに好き。

あと歩美ちゃんのセリフもそうだし、灰原のセリフもそうだし、一度は口に出して言ってみたいし言われてみたいって思います。

 

映画コナンを配信している動画配信サービス

コナンの作品は次の2つの動画配信サービスで配信されていることが多いです。

具体的な配信状況は下記の通りです。

作品 Hulu U-NEXT テレビ
時計じかけの摩天楼 -
14番目の標的(ターゲット) -
世紀末の魔術師 -
瞳の中の暗殺者 -
天国へのカウントダウン -
ベイカー街(ストリート)の亡霊 -
迷宮の十字路(クロスロード) -
銀翼の奇術師(マジシャン) -
水平線上の陰謀(ストラテジー) -
探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) -
作品 Hulu U-NEXT テレビ
紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) -
戦慄の楽譜(フルスコア) -
漆黒の追跡者(チェイサー) -
天空の難破船(ロスト・シップ) -
沈黙の15分(クォーター) -
11人目のストライカー -
絶海の探偵(プライベート・アイ) -
異次元の狙撃手(スナイパー) -
業火の向日葵 -
純黒の悪夢(ナイトメア) -
作品 Hulu U-NEXT テレビ
から紅の恋歌(ラブレター) -
ゼロの執行人(しっこうにん) - 4/26
紺青(こんじょう)の拳(フィスト) - - -

 

次のページからは各作品のおすすめ度を紹介していきます。

次のページへ >

-映画を楽しむ

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.