独学でFP3級の資格取得

【独学】FP3級の試験勉強|金融資産運用編【第3回】

 

FP(ファイナンシャルプランナー)の3級の試験勉強のために、各分野それぞれの出題されそうなポイントをまとめました。

自分に対してのメモみたいなところもありますが、試験前日の振り返りに使ってもらえればと思います。

第3回の今回は「金融資産運用」です。

 

マーケット環境について

  • 経済成長率とは?
  • 国内総生産とは?
  • 景気動向指数とは?
  • マネーストック統計とは?
  • 景気が上向きになると金利は上昇する?下降する?
  • 物価が上向きになると金利は上昇する?下降する?
  • 景気が拡大すると株価は上昇する?下落する?
  • 景気が拡大すると債券価格は上昇する?下落する?
  • 円高になると輸出企業の収益は増加する?悪化する?
  • 円安になると輸出企業の収益は増加する?悪化する?
  • 買いオペレーションは金利を高めに誘導する?低めに誘導する?
  • 金利の上昇局面では変動金利型と固定金利型のどちらの商品が収益性の面で有利?

 

メモ

この辺りは一般常識としても抑えておきたい部分かなと思います。特に景気・物価と金利の関係や、景気と株価・債券価格の関係などは理解しておきたいところです。

 

預貯金・金融類似商品などについて

  • 単利と複利の違いは?
  • 複利の計算方法は?

 

投資信託について

  • 公社債投資信託と株式投資信託の違いは?
  • 単位型投資信託と追加型投資信託の違いは?
  • アクティブ運用とパッシブ運用の違いは?

 

メモ

アクティブ運用とパッシブ運用は名前である程度予測ついちゃいますよね。。

 

債券投資について

  • 債券価格が上昇すると利回りは上昇する?低下する?
  • 応募者利回りはどこからどこまでの期間?計算方法は?
  • 最終利回りはどこからどこまでの期間?計算方法は?
  • 所有期間利回りはどこからどこまでの期間?計算方法は?

 

メモ

応募者利回り・最終利回り・所有期間利回りの3つは確実に理解しておきたい。

 

株式投資について

  • 指値注文と成行注文の違いは?
  • 配当利回りの計算方法は?
  • 配当性向の計算方法は?
  • PERの計算方法は?
  • PBRの計算方法は?
  • ROEの計算方法は?

 

メモ

それぞれの意味を理解しておけば計算式も覚えやすいと思います。PERは「Price Earnings Ratio」なので株価収益率、PBRは「Price Book-value Ratio」なので株価純資産倍率、と覚えると分かりやすいかと。

 

外貨建商品について

  • TTSとは?
  • TTBとは?

 

ポートフォリオ運用について

  • 資産同士の相関係数が1になるのは何を意味している?
  • ポートフォリオは相関関数が何に近くように組めばリスクを低く抑えることができる?

 

金融商品と税金について

  • NISAとは?
  • NISAの非課税投資額は年間いくらまでが上限?
  • NISAの非課税期間は最長何年間?
  • つみたてNISAの非課税投資額は年間いくらまでが上限?
  • つみたてNISAの非課税期間は最長何年間?

 

関連法規について

  • 金融商品販売法とは?
  • 消費者契約法とは?

 

まとめ

というわけで「【独学】FP3級の試験勉強|金融資産運用編【第3回】」でした。

ある程度ポイントを絞って覚えると分かりやすいので、別の分野でも同じようにやってみます。

-独学でFP3級の資格取得

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.