海外ドラマを楽しむ

【相関図あり】ゲームオブスローンズ:シーズン3(全10話)の感想まとめ

更新日:


ゲームオブスローンズの登場人物の相関図をまとめました。今回はシーズン3の第1話「新たな時代」です。

 

ゲームオブスローンズは登場人物が多く、相関図を見ないと理解できないところがあります。そこで各エピソード終了時点での相関図を作ることにしました。

ネタバレが含まれますので未視聴の人はお気を付けください。

シーズン3 第1話「新たな時代」終了時点での相関図

 

登場人物をざっくり解説

エピソード終了時点での登場人物のざっくりとした説明です。キャラ名がある人は一応表に書いていますが、特に動きがなかった人は逆に混乱しそうなので説明入れてません。独断と偏見もちょっと入ってます。

王都キングズランディング
ジョフリー
マージェリー・タイレル 蚤の溜まり場の子供たちと戯れる
トメン
タイウィン・ラニスター ティリオンと口論
サーセイ・ラニスター
ティリオン・ラニスター タイウィンと口論
ポドリック・ペイン
シェイ
ブロン 騎士になる
ランセル・ラニスター
サンダー・クレゲイン(通称:猟犬)
サンサ・スターク
ロス
ピーター・ベイリッシュ サンサを連れ出す提案をする
ヴァリス
パイセル
ロラス・タイレル
ハレンの巨城
ロブ・スターク
ルース・ボルトン
タリサ
キャトリン
クァイバーン 元メイスター
ウィンターフェル
シオン・グレイジョイ
ラムジー・スノウ
エイモン
アリザー・ソーン
壁に向かう一行
ブラン・スターク
リコン・スターク
オシャ
ホーダー
壁の向こう側
ジョン・スノウ マンス・レイダーに会う
マンス・レイダー 壁の向こうの王
トアマンド 巨人殺し
イグリット
鎧骨公
ジオー・モーモント
サムウェル・ターリー(サム)
クラスター
ジリ
ベンジェン
ドラゴンストーン
スタニス・バラシオン ダヴォスを地下牢に閉じ込める
メリサンドル
ダヴォス メリサンドルを襲い、スタニスによって地下牢に閉じ込められる
鉄(くろがね)諸島
ベイロン・グレイジョイ
ヤーラ・グレイジョイ
高巣(アイリー)城
ライサ
ロビン
双子城
ウォルダー・フレイ
狭い海の向こう側(アスタポア)
デナーリス
ジョラー・モーモント
バリスタン・セルミー デナーリスに忠誠を誓う
その他
ミアセラ
アリア・スターク
ジェンドリー
ジャクェン・フ=ガー
ジェイミー・ラニスター
ブライエニー
グレガー・クレゲイン(通称:山)

感想

さて、シーズン3が始まりました!

どのシーズンでもそうですが、第1話は大きな動きはそんなになく、今後につながる感じのストーリーでした。

今一番気になるのは壁の向こうにいるジョン・スノウですね。野人たちの仲間になってこれからどうなるのか、ホワイトウォーカーとの戦いがどうなるのかなど、早く続きを見たいところです。

あと今回のストーリーで一番うれしかったのは、バリスタン・セルミーが出てきたところですね。ジェイミーによって王の盾を罷免されてから動向が分かりませんでしたが、ここに来て出てきました。(相関図の端のほうにずーっと書いていたんですが、登場してくれてうれしいです)。高齢だけど剣術はかなり強いと思うので、忠誠を誓ったデナーリスの力になりそうです。

第1話を見る限り、シーズン3は壁の向こうと狭い海の向こう側の話が進みそうな感じがします。合っているかどうかは次以降の話で確認していきたいと思います。

次のページへ >

-海外ドラマを楽しむ

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.