海外ドラマを楽しむ

【glee/グリーで英語学習】あらすじと感想、評価もまとめて紹介

更新日:

海外ドラマ「glee/グリー」を使って英語の勉強をする方のために必要となる情報をまとめました。

物語自体のあらすじや、実際に見た感想、評判についてもあわせて紹介します。

あらすじと見どころ

ライアン・マーフィー制作。オハイオ州ライマにある架空の学校、ウィリアム・マッキンリー高校の合唱部(グリークラブ)を中心に描かれる、ミュージック・コメディ・ドラマである。プロのダンサーやミュージシャン、ブロードウェイでの舞台経験などを持つ実力派のキャスト(出演者)たちが、1930年代~90年代のスタンダードから最新のヒットソング、著名なミュージカル・ナンバーなど、毎回幅広いジャンルから名曲をカバーするパフォーマンス(ショウ・クワイアー)が見どころのひとつ。

引用(Wikipedia

[chat face="kanrinin.png" name="" align="left" border="green" bg="green" style=""]内容はもちろん、実際に歌うシーンは圧巻です。名曲のカバーがほとんどですが、私はグリーバージョンの方が好きだったりします。[/chat]

英語学習について

ジャンル ミュージカル
語彙量 [star3.0]
セリフ量 [star3.0]
発音スピード [star4.0]
制作国 アメリカ
放送開始 2009年~2015年
シーズン シーズン6(合計121話)
完結 or 未完結 完結
1話の長さ 約40分~50分
連続もの or 1話完結 連続もの

[chat face="kanrinin.png" name="" align="left" border="green" bg="green" style=""]ミュージカルの要素があり、歌を歌う場面も多いので、洋楽が好きな人にはおすすめできるドラマです。「観る」ことも「聴く」こともできるドラマだと思います。[/chat]

ネットの評価

感想

元気をもらえるドラマです。曲の力ってやっぱりすごいなって思いました。

洋楽は興味がなかったんですが、gleeを見てから少し聴くようになりました。サントラも出ていて、このブログを書いている今も聴いてます。

合唱部ということで、部活としての活動もあるので見ていて熱くなれるし感動できるドラマです。

-海外ドラマを楽しむ

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.