海外ドラマを楽しむ

「ハンナ ~殺人兵器になった少女~」シーズン1(全8話)のあらすじと感想

投稿日:

海外ドラマ「ハンナ ~殺人兵器になった少女~」シーズン1のあらすじと感想をまとめました。

 

森の中で育った主人公「ハンナ」がCIAのエージェントに追われながら、自身の生い立ちの真相に迫っていくストーリーです。

Amazonプライム・ビデオのオリジナル作品です。

 

『ハンナ』シーズン1第1話 あらすじ

エリック・ヘラーは、ルーマニアの施設から危険をかいくぐって赤ん坊のハンナを救い出す。15年後、二人はポーランドの森の奥深くに暮らしている。エリックは、ハンナを厳しく訓練し、そのうえ教育にも熱心だった。ハンナはしだいに家から離れ冒険心を持ち始めるが、この出来事がハンナを生まれた時から狙っていたCIAエージェントのマリッサ・ウィーグラーの目に留まってしまう。

 

『ハンナ』シーズン1第1話 感想

エリックの目的は?

どこかの施設から赤ちゃんを連れ出してましたけど、目的はなんなんでしょう?

この赤ちゃんがハンナみたいですが。

ハンナとの関係も分かりませんし、最初は謎が多めです。

最初の印象としては、生まれた子供を収容する悪い施設があって、そこから娘のハンナを救い出した。みたいな流れかなぁって思います。

 

英才教育がすごい

体の使いこなしもすごいし、一般的な知識も完璧。なんかちょっとモンテクリスト伯みたい。

言語も複数操れるみたいだし、それこそ最強の暗殺者みたいな感じになってますね。

それを教えたエリックもすごいけど。

 

反抗期ってやつ?

思春期だし10年以上も外の世界を知らずにいたら、流石に出てみたくなりますよね。

いずれ出ちゃうのは仕方がない気がする。

そしてこれで外の人たちに見つかっちゃうことになるんですね。

 

エリックは元捜査官なのか

ということは最初に逃げていた組織の一員だったってことなのかな。

組織の秘密を知ったからハンナを連れて逃げたとか?

今のところの予想としてはそうなんかなぁって思います。

ハンナ普通に見つかっちゃったじゃん。もうこの時点でチェックメイトじゃない?

もしかしてプリズンブレイク的な展開になるのかな?

 

次のページへ >

-海外ドラマを楽しむ

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.