国内ドラマを楽しむ

『覚悟はいいかそこの女子。』の全5話感想とネタバレ。映画化前の"エピソード・ゼロ"ストーリー

更新日:

ヘタレ男子が恋をした!

新感覚の胸キュンドラマ誕生!

 

ヘタレ男子マンガの先駆けの同作が、中川大志健太郎甲斐翔真若林時英ら若手俳優たちによって実写化されます。

すでに映画化も決まっており、今回の作品は全5話で完結。

映画化前の "エピソード・ゼロ" を描くストーリーになっています。

3行で分かる。今回の内容

・冬馬君のライバル視がすごい

・いとこの小雨登場!

・みんないいやつばっか

それでは早速行ってみましょう!

覚悟はいいかそこの女子。 第1話感想

超絶イケメンの愛され男子・古谷斗和が、親友たちと共に学園中の“恋という名の悶絶地獄”に巻き込まれる!?

「顎クイ」「なろ抱き」なんでもありの超肉食男子・内藤冬馬が、打倒・斗和を掲げ勝負に挑む!

愛され男子・斗和VS超肉食系男子・冬馬、女子が選ぶのはどっち!?

引用:覚悟はいいかそこの女子。

冬馬君のライバル視がすごい


・朝の身だしなみはバッチリ

・女子のちょっとした変化にすぐ気づく

・LINEはすぐに返信する

モテるために努力をしてる冬馬だけど、斗和の方がモテモテ。

そうなったらやっぱライバル視せずにはいられないよね。

でも斗和はそんなの気にしてないみたいだし。

冬馬の方を応援したくなりますわ。

 

いとこの小雨登場!

斗和のいとこ「麻倉小雨」登場!。

帰国子女で美人。そして男子人気がすごい。

そして何やら律が恋に落ちたっぽいぞ。

この後の展開は第2話か映画で描かれるんですかねぇ。これは楽しみ!

 

なんだ結局、斗和も冬馬もいいやつじゃん

最終的には仲直り?した斗和と冬馬。

まぁ争ってた訳ではないけど、お互いの事情も分かってめでたしめでたし。

 

2人にかかわらず、登場人物全員いいやつなんじゃないかな。

もうちょっと悪役いてもいいんじゃないかと思ったけど、みんなイケメンだしかわいいし、元気をもらえて良かったです。

という訳で、第1話の感想はここまで!

 

次回予告

 

次のページへ >

-国内ドラマを楽しむ

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.