日常生活の小ネタ

鍵を忘れて締め出された!オートロックで中に入れない時の対処法と防止策

 

先日、鍵を忘れて締め出されてしまいました。

マンションの入り口はオートロックなので、鍵がないと入れない。。

 

その時は何とかなりましたが、同じような経験をしたときのために対処法についてまとめました。

次回、同じような失敗をしないための防止策もあわせて紹介したいと思います。

 

オートロックで中に入れない時の対処法

 

管理会社に電話する

確実なのがマンションの管理会社に電話することです。大家さんの場合は大家さんに。

まずは電話をして事情を話してみましょう。

ただ、夜遅い時間だと電話が繋がらない場合があるので注意です。

 

鍵業者を呼ぶ

夜遅い時間でも対応可能なのが鍵業者のいいところ。

24時間対応のところも多いです。

 

開けるには管理会社や大家さんの許可がないとダメな場合があるので注意です。

 

住人が戻って来たタイミングで一緒に入る

現実的な方法がこれ。

住人が帰って来たタイミングで一緒に入れてもらう方法です。

 

ただし、黙ってついていくのは怪しいし怖いのでNGです。防犯上もよくないです。

ちゃんと理由を話して入れてもらうようにしましょう。

 

呼び出しで開けてもらう

隣の部屋番号などを入れて呼び出しして開けてもらう方法です。

理由を説明すれば開けてもらえるかもしれません。

 

ただし、夜遅い時間帯に呼び出しするのはやめておきましょう。

自分が困っているからといって周りに迷惑をかけるのはダメなので。

 

ホテルに泊まる

夜遅くて、どの方法もダメだ。。

となった時の最後の手段がこれです。

ひとまず近くのホテルに泊まって、朝になってから動き出してみましょう。

朝だと管理会社の電話も繋がりますし、住人の出入りも多くなるので。

 

防止策・事前にやっておくこと

 

入れたからいいや。と安心するのはまだ早いです。

同じようなミスをしないためにも防止策はとっておきましょう。

 

管理会社の電話番号を控えておく

電場番号が分からないと話にならないです。

契約書やエントランスの入り口、マンション内の張り紙などに書いてあると思いますので、メモしておきましょう。

電話帳に登録しておくのがいいと思います。

 

鍵業者の番号を控えておく

いざという時に検索するのも大変なので、事前に鍵業者の番号を控えておくのも大事です。

私の場合だと、調べるのに時間がかかりましたし、対応している時間帯も分からなくて結構困りました。

 

合鍵を作ってカバンに入れておく

いつも持っていくカバンの中に合鍵を入れておくと、いざという時に助かるかもしれません。

手ぶらで外に出ない人以外はこれである程度は防げると思います。

 

ただし、合鍵を作るのはセキュリティレベルが下がってしまうのでちょっと注意。

 

ホームセキュリティに入っておく

ホームセキュリティには鍵預かりというサービスがあります。

簡単にいうと、事前に鍵を預けておいて、いざという時に鍵を持って駆けつけてくれるサービスです。

セコムやアルソックなどでやっています。

これで締め出されたときでも安心です。

 

まとめ

というわけで「鍵を忘れて締め出された!オートロックで中に入れない時の対処法と防止策」でした。

 

対処法

・管理会社に電話する

・鍵業者を呼ぶ

・住人が戻って来たタイミングで一緒に入る

・呼び出しで開けてもらう

・ホテルに泊まる

防止策

・管理会社の電話番号を控えておく

・鍵業者の番号を控えておく

・合鍵を作ってカバンに入れておく

・ホームセキュリティに入っておく

-日常生活の小ネタ

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.