漫画を高く売る

【保存版】メルカリで漫画を約200冊売って合計35000円を超えたので高く売るコツを紹介します

更新日:

 

読まなくなった漫画をメルカリで売りまくりました!

全部で193冊売って、合計35,960円これは嬉しい臨時収入!

1冊あたり約186円で売れているということで、結構うまく売れたんじゃないかと思ってます。

 

そこで今回はメルカリで漫画を高く売るためのコツを紹介していきたいと思います。誰でもできることなので、これから出品を考えている方の参考になればと思います。

 

メルカリで漫画を高く売るためのコツ5つ

 

漫画を高く売るコツは次の5つです。

  • バラではなくセット売りをする
  • 相場(値段設定)を間違えない
  • 発送は早めにする
  • 分かりやすい説明文を書く
  • 梱包後のイメージ写真を載せる

 

1つずつ説明していきます。

 

高く売るコツ その1:バラではなくセット売りをする

 

1冊ずつ売るのではなくて、何冊かまとめて売ります。

1冊ずつ売ってもいいんですが、送料や発送の手間を考えると効率がよくありません。高く売れないですし。

 

セット売りの場合は、特に全巻セットでまとめて売るのが高く売れます。

もし全巻揃っていなかったり、途中の巻が抜けているのであれば、新品を買ってでも全部揃えます。

全巻セットでいくらになるかにもよりますが、売りやすいですし高く売れます。

 

私の場合

全巻揃っていなかったので約8,000円払って新品を20巻弱買いました。

普通に売ると10000円でも売れるかどうか分かりませんでしたが、全巻揃えたことで20000円以上で売れました。

 

買う人の立場になって考えると、全巻揃っていた方がいいですよね。足りない巻を自分で揃えるくらいなら、ちょっと高くても揃っているものを買いたいって思います。しかも何冊かはほぼ新品が入っているならなおさらです。

あと新品を買って揃えれば自分も1回は読めますし、案外いいことが多いです。

 

高く売るコツ その2:相場(値段設定)を間違えない

 

高く売れるのに安く出品しているのはもったいないです。

どのくらいで売れるのかを見極めて、値段の設定を間違えないようにすることが大事です。

 

相場の調べ方と値段設定の詳しいやり方は↓の記事を参考に。

【相場を調べる】メルカリで漫画を売るときの値段設定

  メルカリで漫画を売ったらどのくらいになるのか? 相場よりも低い値段で売ってしまったら損なので、できる限り相 ...

続きを見る

 

高く売るコツ その3:発送は早めに設定する

 

漫画をまとめ買いする時ってどんな時だと思いますか?

 

自分は「無性に読みたくなった」とか「映画化するから週末にまとめて読みたい」とかそういう場合にまとめ買いしたくなります。

つまり、早く手元に届いて欲しいと思っているわけです。ちょっとくらい高くても早く手元に届くなら買いたいわけです。

 

なので、発送はできるだけ早めに設定するといいですよ。もちろん仕事や他の用事との兼ね合いもありますが。

 

ちなみに発送方法でおすすめなのは「らくらくメルカリ便」です。詳細はこちらの記事を参考に。

メルカリの漫画の発送は「らくらくメルカリ便」がかなり楽でした

メルカリで漫画をセットでまとめ売りしたけど、どうやって発送しよう? どの発送方法が一番楽なんだろう?   メル ...

続きを見る

 

高く売るコツ その4:分かりやすい説明文を書く

 

分かりやすい説明文も高く売るためには大事です。

 

例えば次の2つの説明文があったとします。どっちの方が買いたくなりますか?

ナルト全巻です!

一度しか読んでないので状態はいい方だと思います。

よろしくお願いします!

ナルト全72巻セットです!

【商品状態】
・タバコ無しの部屋で保管してました。
・ヤケ、スレなどはありますが、問題なく読めます。2枚目の写真です。
・10巻だけカバーが破れています。3枚目の写真です。

【購入に関して】
・即購入可能です
・バラ売りは考えておりません

【発送に関して】
・水漏れ対策でポリ袋の梱包、再利用ダンボールに入れて発送します。
・らくらくメルカリ便で匿名配送を予定してます
・発送は万が一を考えて2-3日としていますが、なるべく1-2日で発送できるようにします

スムーズに取引できればと思いますので、よろしくお願いします!

これは極端な例ですが、2つ目の説明文の方が買いたいなって思うと思います。

でもよくよく見ると2つ目の方が状態はよくないんですよね。10巻のカバーが破れているわけですし。

 

それでも2つ目の方を買いたいって思うのは、買った後のことが想像できるのと、スムーズに取引できそうな感じが説明文から伝わってくるからだと思います。

逆に1つ目は説明不足でよく分かりません。「コメントして質問しないとなー。めんどくさっ」って思っちゃいます。

 

このように分かりやすい説明文を書くことで、買ってもらえる確率が上がります。しかも状態が少し悪かったとしても。

このように買ってもらう確率を上げるのも高く売るコツの1つです。

 

説明文についてのテンプレは↓の記事を参考に。

【テンプレ】メルカリで漫画を出品するときの写真と説明文

メルカリで漫画を出品するとき、 ・どんな写真を撮るか ・どんな説明文を入れるか この2つはとても大事です。   ...

続きを見る

 

高く売るコツ その5:梱包後のイメージ写真を載せる

 

これは、高く売るためというよりかは、安心して買ってもらうためのコツに近いです。

梱包後のイメージ写真を載せることで「こんな感じで届くのか」というイメージがわきます。

やっぱり荷物ってどうやって届くか不安だと思います。その不安を解消するためにも、梱包後のイメージ写真があるといいです。あった方がポチりやすいです。

あと、すぐに発送できるっていうアピールにもなりますし。

完全に梱包しないように注意。漫画を取り出せる状態の梱包までで終わらせて、イメージとしての写真を載せます。

 

写真の撮り方と梱包方法については次の2記事を参考に。

【図解】メルカリで漫画を売るときの梱包方法

  メルカリで漫画が売れたけど梱包の仕方がよく分からん! これから出品しようと思うんだけど、どうやって梱包すれ ...

続きを見る

【テンプレ】メルカリで漫画を出品するときの写真と説明文

メルカリで漫画を出品するとき、 ・どんな写真を撮るか ・どんな説明文を入れるか この2つはとても大事です。   ...

続きを見る

 

まとめ

というわけで「【保存版】メルカリで漫画を約200冊売って合計35000円を超えたので高く売るコツを紹介します」でした。

紹介したコツは次の5つです。

  • バラではなくセット売りをする
  • 相場(値段設定)を間違えない
  • 発送は早めにする
  • 分かりやすい説明文を書く
  • 梱包後のイメージ写真を載せる

参考になれば幸いです。

-漫画を高く売る

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.