国内ドラマを楽しむ

『SICK'S(シックス) 覇乃抄』全5話感想とネタバレ。ついに始まったSPECサーガ完結篇2作目!

更新日:

ついに始まったSICK'S(シックス) 覇乃抄!

「恕(じょ)・覇(は)・厩(きゅう)」と続くSPECサーガ完結篇(3部作)の2作目『SICK'S 覇乃抄(はのしょう)』がParaviにて配信となりました!

早速見てみたのであらすじと感想をまとめてみました。

今回は第6話「某超大国が狙う「HOLIC」の謎」の感想とネタバレです。

全5話ある1作目「SICK'S 恕乃抄(じょのしょう)」の続きなので、6話からのスタートになっています。

 

それでは早速行ってみましょう!

「SICK'S 覇乃抄」第6話の感想

ちょっとだけ恕乃抄(じょのしょう)のおさらいを

始まったのが1年前なのでちょっとおさらいしないと。

色々なところに謎が散りばめられていましたが、

・folic(ホリック)とは何か?

・第2話で出てきた白い服装の人物は誰だったのか?

・新興宗教団体「インナープラネッツ」がどう関わってくるのか?

・国家権力の思惑は?

・(白と黒それぞれの)ニノマエイトの目的は?

・御厨のSPECって結局どんなやつ?

この辺りが特に気になりますね。

今後明かされてくるのかどうか、楽しみです。

 

あ、あと野々村係長と雅ちゃんの関係がどうなっていくのかも要チェックですね。

 

お、柴田警視総監ということは

ケイゾクの主人公「柴田純」のことですよね。

警視総監になったんだ。さすがエリート。

時代の流れを感じますね。あと裏でいろいろと助けてくれてるっぽい。さすがに悪い奴にはなってないはず。

ちなみに警視総監になったのって、多分今回初めてわかったことですよね?野々村係長が「偉くなっちゃった」って言ってたくらいだけだったかと。

 

山城さんはちょい役だったのかなぁ

生きてた、と思った矢先にやられちゃったっぽいし。

シーン的には秘書同士の会話くらいしかなかったから、「話を盗み聞きしてた人」くらいのポジションだったのかなぁ。

個人的には、御厨とか野々村係長あたりと会話して、重要な情報を伝える役割をもっているのかなと思っていただけに残念。

といってもやられたあとの描写がないので、まだ分かりませんが。

 

ぶどうばっかじゃん。ピーチはどうした?

SICK'S 恕乃抄(じょのしょう)で出てたピーチ医者こと「植田もも子」。

TBSテレビの宇垣美里アナが演じてたんですけど、TBSを退社しちゃうみたいですからね。

だからピーチじゃなくてぶどうになったんかなぁ。残念だ。

ピーチ医者もう1回見たいなぁ。

 

どんと来い、超常現象

セリフだけどTRICKとも絡めてくる感じいいですね。

なんか今までの集大成っぽい感じがして好きです。

 

しかもちょっと調べたら、上田教授がリアルでもまさかの本を出しているという。笑

 

なぜベスこと「なぜベストを尽くさないのか」もあるし。他にも色々ありました。

 

ほんでちゃっかり山田も本出してるし。笑。山田、お前もか!

これは知らなかった。

 

秋葉さんじゃん

イレイサーヘッドのSPECを持っている植生庵太(はぶ いおた)、TRICKの矢部警部補の相棒の秋葉原人(あきば はらんど)さんですね。

まぁ別人ですけど、どちらも池田鉄洋さんが演じてるのでなんか新鮮。

あと単純にSPECが強い。

 

同じような感じで佐野史郎さんも、TRICKでは「ゾ〜〜〜ン」をやってて、SICKSで今はインナープラネッツの幹部ですもんね。

見慣れた顔があるとちょっと安心感があります。

 

話を戻すと、終身刑の囚人・玄野冥府(くろのくらふ)を連れ去った理由は気になりますね。

SPECでの犯罪はちゃんと立証できないはずだから、普通に捕まってることを考えるとSPECは持ってなさそうだけど。

ただ情報を持ってるみたいだし、キーパーソンであることは間違いなさそう。

ホリックと関係あるのかなぁと思ったり。重要機密みたいですし。

 

つづく!

 

 

次のページへ >

-国内ドラマを楽しむ

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.