海外ドラマを楽しむ

『デイ・アフターZ』シーズン3全12話のあらすじと感想

更新日:

海外ドラマ「デイ・アフターZ」のシーズン3第1話の感想です。

進化が止まらないナージャの行方が一番気になります。

というわけで感想です。

『デイ・アフターZ』シーズン3第1話 あらすじ

世間の人々がゾンビに関心を寄せている中、隔離区域外では、ヴァレーラはじめ、それぞれが戸惑いながらも新たな生活を始めようとしていた。一方、隔離区域内の研究所に一人の男が現れ…。

 

『デイ・アフターZ』シーズン3第1話 感想

シーズン3は外の世界も関係してくるっぽい

始まりの感じからして、モスクワの隔離区域と外との戦いになりそうな予感。

ウイルスが蔓延していない世界の人間からすれば、「ゾンビ(ムラニア)は絶滅させるべき」って思いますもんね。

隔離区域と外とのシーンが行ったり来たりで切り替えが大変ですが、舞台が広がって面白くなりそう。

 

ヴァレーラとカーチャは外に出られたのか

どうやって外に出たのかはよく分かりませんでしたが、無事に外に出られたようですね。

まぁでも外の世界の生活にはまだなれない様子。

そりゃあ少し前までゾンビに追われる生活をしてましたからね。無理もないですわ。

でも外に出たらもうあんまりストーリーには関わってこないと思うんだけど。どう絡んでくるのかな?

 

ナージャとミーチャやばいな

めっちゃ進化してる。というか風格が出てきましたね。

ラスボスっぽい雰囲気がするんだけど。

それにミーチャもゾンビに対して命令できているような感じだし。

ナージャが「ミーチャの命令は聞くように」って他のゾンビたちに命令しているのかな?

あと研究所に人が攻めてきたとき、ナージャの人を操る能力を使えば良かったんじゃないの?

お腹の赤ちゃんが大きくなってきたから今は使えないとか?

 

ニーカとアンドレイはどうやって外に出た?

ヴァレーラとカーチャもそうだったけど、ニーカとアンドレイもどうやって隔離区域から脱出したんだろう?

ニーカとアンドレイってシーズン2の最後に脱出しようとして出られなかったですよね?

見間違いかと思ったけど、やっぱり電気のカーテンに阻まれて出れなかったように見えますし。

単純に描かれてないだけで、シーズン2と3の間で脱出したってことなのかなぁ。

 

インガ生きてたのか

まぁ逃げてたから生きてるとは思いましたけど。

もうシーズン3では出てこないのかと思ってたからちょっと驚きました。

インガはナージャに対して恨みがあると思うし、絶対追うだろうな。

もうナージャの方に肩入れしちゃうけど。

 

イーゴリとナージャも顔見知りか

ゾンビ一掃部隊のボスみたいな人がイーゴリですね。

ミーチャの幼馴染が、ナージャとイーゴリが一緒のところを昔見たって言ってました。

今や敵対する立場にあるし、この設定がどうやっていきてくるのか。

まぁあんまり意味のない設定な気がしますけどね。

 

えぇ!!ロボダ生きてんの??

シーズン2で退場したと思ったのに。

ほんでインガとロボダはやばい組み合わせですね。

ナージャが心配だ。

多分最後のところでゾンビに気がつかなかったのは、人間に近づいてるってことですよね。

愛の力がウイルスを無効化するってことなので、母から子への愛ってことでさらに人間に近づいたのかな?

そうだとすると結構やばいっすね。そもそもゾンビが外にいるのもやばいし。

 

次のページへ >

-海外ドラマを楽しむ

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.