日常生活の小ネタ

【iPhone】スタンド型のワイヤレス充電器を買ったらかなり便利だった件【Anker】

先日、iPhoneのワイヤレス充電器を購入しました。

 

今回購入したAnkerのワイヤレス充電器

 

その名の通り、スマホに充電コードを差さなくても充電できます。置くだけで充電してくれるのでめちゃくちゃ便利!

 

ちなみに、ワイヤレス充電器は今回私が買った「立てかけるスタンド型のもの」と、「水平に置くもの」の2種類があります。

 

水平に置くものは例えばこんなの

 

どちらにしようか迷うところですが、スタンド型の方がおすすめです。

 

この記事では、

  • スタンド型のワイヤレス充電器を買ってよかったところ
  • 今回買ったAnkerのワイヤレス充電器のレビュー

を紹介したいと思います。

 

スタンド型でよかったところ

よかったのは次の点です。

 

  • 充電しながら動画が見れる
  • スマホが落ちにくくなっている
  • 写真も撮れる

 

充電しながら動画が見れる

 

スタンドだとスマホを立てかけて置けるので、そのまま動画を見れます。

横向きに置いても充電可能なので、横向きで見ることもできます。

 

スマホが落ちにくくなっている

立てかけるタイプだとスマホが台から落ちてしまうのが気になるところ。

 

でも、その点もちゃんと考慮されていて、台のところは滑りにくくなっています。

 

縦にスマホを置いてわざと傾けてみましたが、けっこう安定してました。

 

写真が撮れる

台からスマホの上の部分が少し出るようになっています。

 

iPhoneのカメラところが出るので、充電しながら写真を取ることが可能です。

 

さらに詳しく

Suicaと比べると大きさはこれくらい。

大きさを分かりやすくするために写真ではSuicaを置いてますが、磁気系のカードを置くと壊れるので注意です。大丈夫だとは思いますが念のため。

 

今回買ったAnkerのワイヤレス充電器のレビュー

 

今回買ったのはAnkerの「Anker PowerWave 7.5 Stand」です。

iPhone8以降に対応しています。

 

レビューのポイントは次の通りです。

  • 組み立てが楽
  • 充電されているかどうかが分かりやすい
  • 対応カバーをつければiPhone7のワイヤレス充電も可能

 

組み立てが楽

ざっくり言うと「コードを繋げるだけ」なので設定も何もしなくてOKです。

 

この本体とコードを繋げるだけです。

 

本体側とコードを繋ぎます。

 

もう片方のコードはUSBの形です。

 

コードのUSB側とコンセントを繋げます。これでOK。

 

充電されているかどうかが分かりやすい

スマホが充電されているときは、台の下の部分が青く光るようになっています。

 

対応カバーをつければiPhone7のワイヤレス充電も可能

私が持っているのはiPhone7ですが、対応カバー(ケース)をつけたらこのワイヤレス充電器でも充電可能でした。

 

カバーはこれを買いました。

 

この「ワイヤレス充電ケース ANGELIOX Qi 」と「Anker PowerWave 7.5 Stand」の組み合わせであれば動いてくれました。

 

まとめ

というわけで「【iPhone】スタンド型のワイヤレス充電器を買ったらかなり便利だった件【Anker】」でした。

 

今回購入したAnkerのワイヤレス充電器

-日常生活の小ネタ

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.