Huluを利用する

【全10話】ザンビのネタバレと感想|全話+ビジュアルコメンタリーもhuluで配信中

更新日:

乃木坂46・齋藤飛鳥さん初主演のドラマ「ザンビ」。

動画配信サービスのHuluで独占先行配信されています!なので、テレビ放送後に次週の話ががHuluで配信されます。

1週早く見れるということです。

それに、見逃した人や、そもそもザンビを放送していない地域の人もHuluでみれますよ。

\月額933円(税抜)。初回は2週間無料/

※無料期間中に解約した場合は料金はかかりません。

 

この記事では、

・ザンビをHuluで見る方法

・ザンビって何?どんなドラマ?

・キャストとか他の乃木坂メンバーの出演は?

・ザンビの感想

この4点を中心に紹介していきたいと思います。

 

\坂道シリーズの番組を見る/
日テレドラマ
※紹介している作品は、2019年4月1日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluのホームページをご確認ください。

 

ザンビはHuluで独占先行配信されている(今は全話配信中)

Huluの概要

配信数 50,000本以上
料金 月額933円(税抜)
無料お試し期間 2週間(14日間)

Huluは有名な動画配信サービスの1つです。ドラマの後に「続きはHuluで」というのを見たことがある方もいるかも知れません。

ザンビはHulu独占先行配信なので、1話先のストーリーが配信されています。

ポイント

・初めての人は2週間無料。無料期間で退会すれば料金はかからない。

・月額定額制で全ての作品が見放題。どれだけ見ても追加料金なし。

・スマホ、PC、タブレット、テレビ、ゲーム機など様々な機器で視聴可能。

 

また、Huluでは乃木坂46メンバーが出演している他の番組も配信されています。

例えばこんなの

NOGIBINGO!シーズン1~10(乃木坂46)

今日から俺は!!(若月佑美)

オー・マイ・ジャンプ! ~少年ジャンプが地球を救う~(生駒里奈)

ウチのガヤがすみません! 2018/6/26 放送分(白石麻衣・松村沙友理・秋元真夏・生田絵梨花)

 

欅坂46、けやき坂46が出ている番組も配信されてます。

例えばこんなの

KEYABINGO!シーズン1~4(欅坂46・けやき坂46)

残酷な観客達(欅坂46)

 

無料登録までの流れ

1.Huluにアクセス

2.「無料トライアルを開始」をクリック

3.必要な情報を入力する

4.完了!2週間無料を楽しみましょう!

全話配信中。ビジュアルコメンタリーも

※無料期間中に解約した場合は料金はかかりません。

\坂道シリーズの番組を見る/
日テレドラマ
※紹介している作品は、2019年4月1日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluのホームページをご確認ください。

NOGIBINGO!全206エピソードから選ぶおすすめ回|huluで見放題配信中

日向坂46のHINABINGO!も配信中! 未公開・限定動画も多数ありHuluでNOGIBINGO!を見る※今日登録した ...

続きを見る

【かんたん4ステップ】Huluに登録する方法。無料トライアルもこれでOK!

この記事ではHuluの登録方法について紹介しています。 次の4ステップで登録していけばOKです。 1.Huluにアクセス ...

続きを見る

 

ザンビって何?どんなドラマ?

「7日間で私たちはこの世界からいなくなった・・・」

舞台は全寮制女子高校・フリージア学園。

ある日、修学旅行中のバスの故障で少女たちは見知らぬ村に行きついた。

村をさまよう少女たちは見つけた廃屋で一夜を過ごすことになる。

その夜、まどろみの中、少女たちは不気味な音を聞く。

その後、フリージア学園で日常が戻ったかのように見えた少女たちに

次々と不思議な現象が起こりはじめる

あらすじを見る限りだと、ホラーサスペンスっぽい感じですかね。

 

ちなみに「ザンビ」というものが何か?ということはまだ分かりません。ただ、確実に物語のカギを握るものであることには間違いなさそうです。

名前的にはゾンビっぽい何か得体の知れないもの、って感じがしますが。

またこのドラマは「ザンビプロジェクト」の第2弾として発表されたもので、

第1弾:舞台

第2弾:ドラマ ←今回はココ

第3弾:ゲーム(開発中)

となっています。

 

キャストとか他の乃木坂メンバーの出演は?

 

主演はもちろん齋藤飛鳥さん。今回が連続ドラマの初主演になります。

主人公の山室楓を演じます。

主人公プロフィール

フリージア学園2年生。孤高なタイプ。クールで感情をあまり表に出さない。幼稚園の頃、両親を交通事故で亡くしている。

 

他の乃木坂46メンバーの出演は次の通り。

1期生 秋元真夏・星野みなみ

2期生 堀未央奈・寺田蘭世・渡辺みり愛・伊藤純奈・新内眞衣・鈴木絢音

3期生 与田祐希・山下美月・久保史緒里・大園桃子・梅澤美波・吉田綾乃クリスティー・佐藤楓・伊藤理々杏・岩本蓮加・向井葉月・阪口珠美・中村麗乃

4期生 出演なし

3期生は全員出演予定ですね。

今のところは上記キャストですが、チョイ役で他のメンバーもでないかなぁって期待しちゃいます。あと個人的に新内さん演じる「美しい女」って役がめちゃくちゃ気になる。

 

ザンビの感想

以降はネタバレ含みますので注意です。

第1話のあらすじと感想

修学旅行の帰り道、バスが故障し帰れなくなったフリージア学園の一同は、グループに分かれ連絡が取れる場所を探しに歩いていた。疲れ果てた一同は誰もいない日本家屋で休むことに。翌朝、目が覚めた山室楓 (齋藤飛鳥) は、クラスメイトたちの姿がないことに気づき、慌てて外へ探しに出る。村を彷徨っていると、謎の男・守口琢磨 (片桐仁) に村から出ていくよう警告される。すると近くから声が聞こえ、クラスメイトの諸積実乃梨 (堀未央奈)、甲斐聖 (与田祐希) らと再会する。村から学園へ無事に帰ってきた楓たちであったが…。

ホラーサスペンスっぽい感じ。

甲斐聖 (与田ちゃん)は何かしらの秘密を隠しているみたい。というか単純に霊感があったり、知っているだけ?

あとこの村めちゃくちゃ怪しいな。TRICKで出てくる村みたい。

ザンビ村っていうらしいですね。フィクションだろうけど長野県?にあるみたい。

花のオブジェ?的なやつはキーアイテムっぽいですね。西条亜須未(真夏さん)持って帰ったらダメっすよ、さすがに。

ザンビについてはなんとなく分かってきましたけど、まだまだ序章という感じですね。

エンディング曲がスピッツの「楓」だけど、物語の内容と合ってない気が。。怖さが中和されるからいいけど、いい感じの話なのかな?って錯覚してしまうというか。飛鳥ちゃんが演じてるのが山室楓だから、その名前にかけてるとは思いますけどね。

 

私たちがいなくなるまであと

 

第2話のあらすじと感想

部屋から飛び降りた西条亜須未 (秋元真夏) を目撃した楓 (齋藤飛鳥) は、助けを求め宮川愛先生 (太田莉菜) と一緒に現場に向かうが、そこに亜須未の姿はなかった。楓と先生は亜須未の部屋へ向かい、声をかけると静かに亜須未が出てくる。翌日、何事もなかったように過ごす亜須未の姿を見て、動揺が隠せない楓は「ザンビ村」を思い出し、1人部屋で調べ始める。

前回からの謎が残りますね。西条亜須未(真夏さん)の身に何かしらの出来事があったのは確実だと思うけど。

単純に楓(飛鳥ちゃん)が幻覚を見てるだけっていう可能性もあるし。。んー。

ザンビは「残美」って書くみたい。美しさを残すって書くので、女のゾンビって感じかな。(生と死の2つの顔を同時に持つものみたいです。)

楓(飛鳥ちゃん)の好奇心やばいな。自分だったら怖くて動けないっす。

あと先生もやばい感じ?よくよく考えれば修学旅行でバスが止まったのも謎だし。先生がザンビ村出身とかそういう展開あるかな?

西条亜須未(真夏さん)のシャワーシーンさすがっすわ。しっかり釣ってくるよね。

あとやっぱりエンディング慣れないですわ。笑 でも逆に安心する。

 

私たちがいなくなるまであと

 

第3話のあらすじと感想

いち早く異変に気づいていた聖 (与田祐希) とともに、亜須未 (秋元真夏) が“残美”となってしまったことに気づいた楓 (齋藤飛鳥)。一人悩む楓は、実乃梨 (堀未央奈) と聖にザンビの呪いの話のことを訴えるが、実乃梨はよくわからない。ザンビ村から帰ってきてから学校で何かが起こっていると主張する聖。そこへ楓の携帯に亜須未から「部屋まで来て」と連絡が入る。一人、亜須未の部屋へ向かう楓だったが…。

亜須未(真夏さん)はもうザンビ確定。前回の最後に襲ってた人は誰だったんだろう?

普段は普通なので誰かわからないけど、クライマックス的なところで「実は・・・」みたいな感じで判明するパターンかな。

先生やっぱり怪しいよな。ザンビのこと知ってるよね。てか亜須未を襲ったザンビが先生?

スピッツの楓を聞くシーンがCMみたい。

次のザンビは優衣(山下美月)?ミスリードっぽいけど。ってやっぱそっちかい。

 

私たちがいなくなるまであと

 

第4話のあらすじと感想

ザンビ村に行っていない鈴音 (渡辺みり愛) がなぜ残美化していたのか。楓 (齋藤飛鳥) はここ最近続く奇妙な出来事から、「ザンビ村に行ったときに何があったか教えてほしい」とクラスメイトに助けを求めるが、優衣 (山下美月) をはじめみんなから相手にされない。そんな中、詩織 (伊藤理々杏) が楓の部屋に訪れ、奇妙な行動をとる亜須未 (秋元真夏) を見たと告げる。聖 (与田祐希) もザンビ村の写真を見て、あることに気づく…。

教会の鐘の音で助かったけど、ザンビの気をそらすには有効な手段なのかなぁ。目の前の人を襲うよりも優先度が高いのかな(あんまし関係ない設定かもしれないけど)。

今回は優衣のシャワーシーンですね。亜須未の時といい、視聴者狙いだよなこれは。

続々とザンビになっていきますね。写真を撮ったら分かるから、片っ端から写真撮っていくしかなさそう。

 

私たちがいなくなるまであと

 

第5話のあらすじと感想

亜須未 (秋元真夏) や優衣 (山下美月)、鈴音 (渡辺みり愛) ら多くのクラスメイトが欠席し始め、教室内はざわついていた。先生 (太田莉菜) は「家庭の事情でお休みしている」と答えるだけ。一連の出来事は楓 (齋藤飛鳥) の話すザンビと関係があると思い始めた瀬奈 (寺田蘭世) は、屋上に亜須未 (秋元真夏) の姿を見つける。柚月 (大園桃子) も音楽室で鈴音 (渡辺みり愛) を見たという噂を聞くなど、学校中で消えた生徒の姿を見かける奇妙な出来事が続いていた。楓と実乃梨 (堀未央奈)、聖 (与田祐希) の3人は、校内の防犯カメラの映像をチェックすることに。

先生絶対怪しいよな。これだけ生徒がいなかったら学級閉鎖もんだし。やっぱりザンビに絡んでそうですよね。

みなみちゃんはザンビがどこにいるか分かる能力を持ってるのかな?もしかしたらもう既にザンビになっているとか?

楓と聖が音楽聞くシーンは何度見てもいいですね。ほんで聖のPCスキルすごすぎ。

わざわざザンビを探しに行かなくてもいいんじゃないかな?襲われちゃいそうだし。

 

私たちがいなくなるまであと時間

 

第6話のあらすじと感想

残美の大量発生で大混乱に陥ったフリージア学園。楓 (齋藤飛鳥) は、柚月 (大園桃子)、穂花 (久保史緒里)、加奈 (梅澤美波)、恭子 (吉田綾乃クリスティー)、麗奈 (伊藤純奈) ら6名のクラスメイトたちと、襲い来る残美から家庭科実習室になんとか逃げ込む。恐怖に身を潜めていると、聖 (与田祐希) が必死に助けを求め、ドアを叩く。楓は中に入れようとするが、残美かもしれないとクラスメイトたちに拒まれてしまう…。一方、1人図書館で残美の真相を調べていた実乃梨 (堀未央奈) にも恐怖が迫っていた…。

写真を撮ればザンビじゃないことを証明できるんじゃないかな?みんなその設定忘れてない?

あとドアが半開きなんだけど鍵かけないで大丈夫かな?

先生やっぱりでしたね。

これだけザンビばっかりだと、みんな逃げきれないよな。助けが来るか倒すしか方法はなさそう。

 

私たちがいなくなるまであと時間

 

第7話のあらすじと感想

残美と化した生徒たちで溢れかえり、校内は惨劇と化していた。楓 (齋藤飛鳥)、実乃梨 (堀未央奈)、聖 (与田祐希) は外部に連絡を取ろうとするが、校内の電話線が切られて繋がらない。そこへザンビ村で出会った守口 (片桐仁) が現れ、3人は一緒に校内から逃げる方法を模索する。しかし、外にも残美がいて窓からも脱出できず、出入り口の扉も固く閉ざされていた。どうすることもできない状況に唖然とする楓たちに、守口はたった1つだけみんなを助ける方法があるという…。

先生だけ種類が違うよな。あと実乃梨があれだけ躊躇なく殴りに行けるってことは、先生のことよっぽど嫌いだったのかな。友達は流石に殴れないもんね。

とりあえず守口さんが来てくれたことで一安心ですね。まだまだ油断はできませんが。

って思ったけど全然一安心じゃなかった。

封印じゃなくて、生贄にして復活させようとしているみたいですね。

 

私たちがいなくなるまであと時間

 

第8話のあらすじと感想

棺桶の中に閉じ込められた楓 (齋藤飛鳥)。守口 (片桐仁) に助けを訴えるが、みんなを助ける唯一の方法は、楓を生贄に百年前の女の呪いを封じることだと言われる。楓は、棺桶の壁に複数の引っ掻いたような痕を見つけ、自身の手を重ねると、誰かの記憶が楓の頭の中に流れてきて、百年前に起きたザンビ村の悲劇を知る。一方、楓と離ればなれになった実乃梨 (堀未央奈) と聖 (与田祐希) は、校内で恐ろしい光景を目の当たりにする。聖はショックで突然取り乱し、1人逃げ出してしまう。実乃梨が聖を捜していると、どこからか悲鳴が聞こえ、急いで声のする部屋へ向かうと…。

うわぁやっぱり生贄だったみたいですね。

というかこんな感じで封印してたんだったらずっと怨念が残るのも分かる気がする。。恨み買いそうだもん。

新内さんここで出てくるんだ。謎の女っていうキャスティングだったから、どこで出てくるのかと思ってたけど。満を持して出てきたって感じ。迫真の演技ですね。

あと結局どうやって封印するんだろう。

 

私たちがいなくなるまであと時間

 

第9話のあらすじと感想

残美の呪いを解いたきっかけがあのザンビ村の時だと気づいた楓 (齋藤飛鳥) は、自分の力で全てを終わらせると決意し、実乃梨 (堀未央奈) と2人で倉庫に向かう。倉庫に辿り着いた2人だったが、扉は閉ざされ中に入ることができない。倉庫の中には、後輩の麻里奈 (鈴木絢音) が「みんなが残美になったのは楓のせいだ」と扉を開けることを拒む。実乃梨が説得しようとしたが、麻里奈はナイフを差し出し、ある条件を突きつける。一方、1人身を潜めていた聖 (与田祐希) は、あずさ (佐藤楓)、美緒 (向井葉月) らを見つけ、楓の居場所を尋ねるが…。

もうほぼ全滅。。

色々と謎も解けてきて、もう終盤という雰囲気ですね。

あとは封印するだけなんですが、ちゃんと封印できるのかっていうのが気になるところ。

「私たちがいなくなるまであと〇〇」って出てるから、バッドエンドっぽいし。何かしらの意味がありそうな気もしますが。

 

 

私たちがいなくなるまであと時間

 

第10話(最終回)のあらすじと感想

学校内の講堂までなんとか逃げてきた楓 (齋藤飛鳥)。怪我をしている実乃梨 (堀未央奈) を休ませていると、突然校内放送で音楽が流れ始める。それは楓が聖 (与田祐希) にだけ教えた大切な曲。聖がまだ生きていることを確信した楓は必ず戻ってくると実乃梨と約束し、聖の元へと向かう。校内は生徒たちが残美と化し、容赦なく楓に襲いかかる。残美たちを振り払って聖のいる放送室へと走る楓だったが…。

うわーそういうパターンか。これだったら本当に誰もいなくなってしまう気がしちゃうなぁ。

てか待って。こういう終わり方するの・・・?

バイオハザードっぽいというか、次回作を作ろうと思えば作れるというか。思ったよりはスッキリしない感じの最後でしたね。

ひとまず全話見終わるまではビジュアルコメンタリーを見てなかったので、これから一気に見たいと思います。

全話配信中。ビジュアルコメンタリーも

※無料期間中に解約した場合は料金はかかりません。

-Huluを利用する
-

Copyright© ドラマニア , 2019 All Rights Reserved.